長崎大学との共同研究~「平面二次元流解析モデルの検証」

2020.4.06 月曜日

2020年3月およそ1か月にわたり長崎大学と共同で、平面二次元流解析モデルを用い、相浦川(佐世保市)を例とした河床変動解析を行いました。現状の変動数値と解析結果に概ね一致という結論が得られましたので、長崎県内での分析に当モデルが活用できるように更に研究を進めてまいります。